FUNCTIONS

機能一覧

一覧に戻る

自在なデータ出力

基幹システムと連携することで
合理化をより加速させるGOURY

クライアントさまからの需要で多いのが、GOURYとクライアントさまの基幹システムの連携。連携を行うことで、あらかじめ設定した受注情報の項目をCSVデータやExcelデータとして出力することが可能です。またデータのヘッダカラムの有無、内容の指定などもできるため、ほかのソフトウェアとGOURYとのデータ連携も可能になります。

そのため、企業内の他部署とのデータ連携が容易になったり、協力会社やロジスティクスとのデータのやりとり、共有がスムーズになったりという利点があります。

基幹システムと連携することで、GOURYが核となり、多彩な受注情報が一元で管理され、ベストなタイミング、最適な形でのデータ出力が可能になります。その結果、あらゆるクライアントさまの業務が合理化されていくのです。

TO TOP