CASE STUDY

導入事例

インテリアショップに不可欠な
多彩な機能でビジネスをサポート

株式会社下村家具 インターネット事業部【赤やオンラインショップ】竹田 幸三郎 氏

「赤や」は創業60年の老舗家具屋である株式会社下村家具が運営しています。お得な価格&10,000点以上の業界随一の品揃えが特徴。新生活・一人暮らし向けアイテムが充実しており、小物収納から大型家具、おしゃれな雑貨や照明などなどお部屋をトータルコーディネートできるECインテリアショップです。今回は、インターネット事業部【赤やオンラインショップ】竹田幸三郎さんにインタビューさせていただきました。
本日は宜しくお願いします!
さっそくですが、当社のシステムを導入していかがでしょうか?
このシステムのおかげで作業効率は格段にアップしました。 当社は創業60年の老舗家具屋なので、取扱商品は1万点、仕入先が200社以上あります。200社を1件ごと、それぞれのフォーマットで処理するのにはもう限界でした。
1万点の商品と仕入れメーカーが200社とはすごいですね!受注処理の大変さをお察しします。
そうですね、メーカーさんによってはFAXだけというところもあります。 このシステムを導入してからは、メーカーだけを抽出して一気に印刷までできてしまう。
これまでは各メーカーの発注済み・未発注の管理が大変でしたが、 このシステムは自動で分けてくれます。1件1件処理する手間がなくなりました。
どの程度、時間短縮に繋がりましたか?
半日掛かっていた受注処理がたった30分に短縮されています。さらにミスもなくなりました。
以前であれば忙しい時期に受注担当4、5人が朝出勤して、 お昼くらいまで発注書類を発行、FAXする作業に追われていました。 現在は発注書を出すまで30分でできてしまいます。 それが一番大きいですね。
受注業務の効率化に貢献できてうれしいです。他に何か良くなったことはありますでしょうか?
自動でどこまでもメールパーツが細分化できるところが、当社にとても合っています。
例えば、本棚の棚板だけを買ったお客様には、特定の本棚しか合わないので、「該当する本棚をお持ちですか?」と聞くようにしています。
「こういう注文にはこういう文面を送るように」と細かく対応できるのが本当にいいですね。
細やかなメールのカスタマイズは、「赤や」のファン化に寄与できていると思います。お客様は企業から気にかけて欲しいものですよね。
そうですね。心掛けているのは、Webであっても店舗で直接お客様にお会いして接客しているイメージでしょうか。 当社では電話でのお問い合わせ窓口もあるので、アフターフォローにはかなり力を入れています。 それもこのシステムで得た業務効率の賜物だと思っています。
地道な積み重ねがファンを作っているのですね。現在自社サイト・モールはいくつ運営されていらっしゃるのでしょうか?
自社サイトが8つで、モールが4つです。 自社サイトはニーズに合わせてジャンルごとに展開しているので、中には「赤や」だとはわからないようなサイトもあります。 複数サイトの受注管理には、このシステムが欠かせない存在です。
話は戻ってしまうのですが、システムを導入する前の状況をもう少し詳しくお伺いしてもよろしいでしょうか。
はい、以前使っていた受注ソフトはサーバー管理するものでした。 他店舗展開をしているので、1つのASPを使っていればいいのですが、 サイトごとにA社さん、B社さんと仕様も違い、処理の仕方も異なりました。
1日に最低でもメーカー60社さんとやりとりしなきゃいけないような状況になります。 それを一元化するのが最重要事項でした。
システムを導入する前、他の企業さんも検討されたのでしょうか?
「そうですね。当時受注業務にはとても困っていたので、 本当にさまざまな受注ソフトのセミナー行きました。10社以上は行ったと思います。 セミナー行く度に、自社の商品に伝票つけて送るというスタンスで効率化されたものがほとんどで、何か違うなと。
なるほど。家具屋にフィットした受注管理ソフトがイメージできなかったのですね。
当社は、取引先多いのを利用して、80%から90%くらいがドロップシッピングなのでなおさらですね。
当社を知っていただいたきっかけは何だったのでしょうか?
最初に山本さんのところのシステムを使おうと思った理由は、 DMが来ていまして、ドロップシッピングにも対応と書いてあったので、すごく興味がありました。すぐ電話しましたよ
それが2010年でしたので、かれこれ5年のお付き合いになりますね。
受注ソフトを提供する会社は数年前より減りました。当社のシステムはモール仕様変更にしっかり対応していることや、カスタマイズもでることが強みです。
このシステムはとことん受注処理に特化していますよね。
お客様に合わせたサイト作りに柔軟に対応できるので本当に助かっています。 実務的なところでは、ECキューブの大型店舗(新サイト)とAmazonや、フューチャーショップ、DeNAショッピングの取り込みも全てシステムにお願いしたいと思っています。
発注書いただければすぐに取り掛かりますね!
さらにサイトを全面リニューアルされました。非常に使いやすいと思いました!
“選びやすい!”に特化したサイト作りに徹しました。 UIにもこだわり、チャット機能もつけています。 実店舗が増えているので、とにかく口コミを大事にしています。
当社も新しいサイトを立ち上げるときも要件にしかり対応して、下村家具のEC売上拡大と業務効率化にも貢献していきたいです!本日はありがとうございました。
何でも屋になるのではなく、コンセプトに合わせた商品を販売するサイトで さらに多店舗展開していきたいと考えています!

TO TOP